So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

第2回 長期計画「わかりやすい版」プロジェクトチーム [イベント]

2014年10月29日

 堺市では第4次障害者長期計画を作成していて、障害のある人にもわかりやすい「わかりやすい版」を合わせて作成することになり、障害当事者部会の委員数名が全般をチェックするプロジェクトチームがスタートして、本日は第2回の集まりとなります。やさしい言葉で各種のサービスや施策を説明することの難しさを感じますが、一人でも多くの人に読んで理解していただけるように委員一同がんばっております。

20141029_161656_Android.jpg 


発達障害とは何か? [イベント]

2014年10月22日

 本日の定例会には、当事者の会で活躍されている発達障害当事者の方3名と発達障害者支援センターの方2名が来られ、発達障害についていろいろ教えていただく交流会となりました。発達障害とは、自閉症やアスペルガー症候群などの広汎性発達障害、学習障害(LD)、注意欠陥多動性障害(ADHD)により、社会性やコミュニケーションに困難を生じるという障害です。外からははっきり見えない障害ということで、周りの人たちや社会からなかなかわかってもらえないということや、仕事の面で不利なことが多いなど、知らなかったこともいろいろ話していただきました。当事者部会としてもこのような発達障害者のさまざまな困難を社会に向けて発信していきたいと思います。

20141022_145328_Android.jpg 


障害者と選挙 その2 [イベント]

2014年9月24日

 今日の定例会では、5月に引き続き、選挙管理委員会の方々を交えて、選挙や投票について障害のある人がどのような配慮が必要か話し合いました。意見を大きく分けると、選挙の情報を障害者に伝えるにはどうすればいいかと、投票所にいたるまでのさまざまなバリアをいかに減らすことができるかということで、まずはできることから改善していくということになりました。ただ、参政権を行使することは国民の権利であるので、すべての障害者が選挙に興味を持ち、投票に行けるようにすることが大切だと思います。

20140924_145911_Android.jpg