So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
イベント ブログトップ
前の10件 | -

新委員自己紹介 [イベント]

2018年5月23日


本日の定例会議では、まずはお互いを知るということで、4月に新しく就任された3人の委員さんにこれまでの歩みなど自己紹介をしていただきました。個々のエピソードはここで書くことはできませんが、それぞれに障害を受け入れ、障害と折り合いをつけながら前向きに人生を歩んでこられたようです。ただ、その過程のときどきに制度や行政、職場、社会が「なぜこんなんなんだろう」と思うことも多かったとのこと。それをなんとかしたいという気持ちが当事者部会応募の動機の一つと感じました。その思いは当事者部会委員全員の思いでもあります。これからもご活躍よろしくお願いします。


DSC_0220.JPG

nice!(1)  コメント(0) 

今年度初定例会議 [イベント]

2018年4月25日


今日は平成30年度最初の定例会議です。先月の定例会議では委員改選の年度末の会議でもあったため、長年お勤めされたお2人を含む3人の委員と、三田自立支援協議会会長、さらに堺市の事務方の多くが退任され、少し寂しさを感じていましたが、別れがあれば出会いもありということで、3名の新任委員の方々と新しい事務局で新年度の当事者部会のスタートとなりました。新部会長には昨年度から引き続き丸野委員が、副部会長には昨年から引き続き北村委員と新たに辻本委員がそれぞれ就任され、委員みんなで今年度も堺市の障害者の諸課題についていろいろと話し合い、社会に発信していきたいと思います。


DSC_0176.JPG

DSC_0177.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

当事者部会同窓会 [イベント]

2018年2月28日


本日の定例会では委員企画の一つであった障害当事者部会の同窓会を開催しました。10年の歴史の中で、多くの委員の方にご参加・ご協力いただきました。その中から元部会長がお二人、元委員がお二人に今回の同窓会にご出席いただきました。10年の間にいろいろなことがありましたが、印象的だったこと、苦労したこと、これからの当事者部会のことなど話し合いながら旧交を温めました。現在の委員にとっても良い機会だったと思います。


DSC_0055.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

当事者交流会2017 [イベント]

2017年10月25日


今日は当事者部会主催の当事者交流会。部会委員に加えて、堺市在住の11名の障害者の方々にご参加いただきました。今回は「障害福祉制度」と「恋愛」という、少し不思議な組み合わせのテーマとさせていただきましたが、話が進む中で障害者が恋愛するためにはさまざまなくふうがあり、その中に制度利用もあるとの話が聞かれました。なるほど、恋愛を含めた「生活」全般を支えてくれるもののひとつが制度であることに気づかされました。もちろん、まだまだ制度にも不備はあり、使いにくい、かゆいところに手が届かないという声も多く上がりましたが、それをものともせず仕事に、恋愛に、趣味に、他者との交流にと、その人その人なりに楽しんでおられる姿に接することができました。そして、その暮らしがもう少し楽になるように、当事者部会委員として堺市の障害者福祉を進めていかねばならないと感じました。参加者の皆さん、ありがとうございました。


IMG_0632.JPG

IMG_0667.JPG

IMG_0669.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

三河安城市の皆さんとの交流会、そして新年会 [イベント]

2017年1月25日

 本日は年明け最初の定例会で、新たな気持ちでこれまでの当事者部会の活動について振り返り、次なる展開を考える素材をみんなで共有することからスタートです。9年の当事者部会の歴史は着実に堺市の障害者施策や取り組みに浸透していると思うのですが、なかなかそれが見えにくいのも事実で、ブログの他にも情報発信の方法も考えなければいけないと感じます。

そして、視察に来られていた三河安城市の皆さんと交流会。とにかく当事者部会を始めてみることが大切だということを委員みんなの気持ちとしてお伝えさせていただきました。

IMG_1855.JPG 

IMG_1856.JPG 

その後、堺市役所本館地下1階にあるレストラン「森のキッチン」に場所を移しての新年会開催です。バリアフリーな店内でおしゃれでヘルシーな料理をいただきながら、話に花が咲きました。

DSC_0319.JPG 

DSC_0322.JPG 


石川県白山市街づくり推進協議会との交流会 [イベント]

2016年10月29日

 

本日は、堺市立健康福祉プラザで石川県白山市街づくり推進協議会の皆さんと交流会を行いました。

白山市は、「障害のある人とない人が共に生きる社会を目指し、住んで良かったと思える街づくり」を推進されています。交流会では、障害当事者の会議への参加活動について話し合われ、私たちも当事者部会に参加した動機などをお伝えしました。当事者の意見が反映される会議が全国にもっと増えてくれれば良いなと思います。

 

白山市1.JPG 

 

白山市2.jpg 

 

 


10/26 当事者交流会 [イベント]

2016年10月26日

本日は、恒例の当事者交流会を開催しました。多くの障害当事者が参加され、テーマである「ヘルパー」と「防災」について熱い議論が交わされました。ヘルパーについては、すでに生活を支えてもらっている人もいれば、まだ来てはもらっていないけどいずれ利用したいという方もおられ、満足している方と不満に感じている方、期待している方と人材不足から来る不安を訴える方など、さまざまな気持ちが入り交じっていました。その一方、防災については不安感はあるものの現実味がない方が多かったように思いました。ただ、それでも避難訓練や日々の備えは大事だねという共通した意見を共有できたように思います。そのような中で、ある聴覚障害のある方が「被災地にボランティアに行っていた」という話をされ、なるほど障害があってもそのような場で何かできることもあるのではないかと感じ入る交流会になりました。

IMG_1672.JPG 

IMG_1673.JPG 

IMG_1674.JPG 

IMG_1676.JPG 

 

 


茨木市障害者地域自立支援協議会当事者部会との交流会 [イベント]

2016年9月28日

 本日は定例会議の後、見学に来られていた茨木市障害者地域自立支援協議会当事者部会の皆さんとの交流会を行いました。茨木市の当事者部会は昨年4月に設置され、2年目の活動中。今日の定例会議を自分たちに照らして見学していただけたのではないかなと思います。その一方で私たちも当事者部会ができたときの熱い気持ちとか思いなどを思い出す良い機会となりました。お互いにより良い当事者部会を作っていきたいですね。

茨木市交流会.JPG 


2016夏暑気払い [イベント]

2016年7月27日
 
 久々のブログ更新となりますが、当事者部会はますます元気に活動しています。2016年度は丸野委員が新部会長 となり、10月に開催予定の交流会の企画等についての検討を進めています。昨年来部会でも話題となっているヘルパー問題と熊本地震でさらに浮き彫りになった防災の課題について交流会ではみんなで話し合いたいという方向でまとまりそうです。
 
ともかくこの夏の猛暑に立ち向かうために今年も食事会を開催しました。無事に夏を乗り切りましょう。
 
IMG_1436.JPG 
IMG_1439.JPG 
IMG_1440.JPG 
IMG_1444.JPG IMG_1446.JPG

今年最後の当事者部会 [イベント]

2015年12月22日

 本日は今年最後の定例会。特にテーマを決めずフリートークとなりましたが、委員の一人から深刻なヘルパー不足についての話題が出されました。300件の事業所にあたっても夜の介護を受けてくれる事業所がなかったという現実から、慢性的なヘルパー不足の問題のみならず、事業所の運営のあり方とそれを監督する自治体や国の問題までさかのぼり、来年も当事者部会として取り組まなければならない課題だと感じました。地域移行も自立生活もまずヘルパーありきであることを再認識した年の瀬となりました。

そして年末恒例忘年会は、堺東駅地下の「しゃぶ扇」にて行われました。よく食べよく飲んで来年に向けての英気をやしないました。良いお年を・・・。

 20151222-4.jPG

20151222-3.JPG

20151222-2.JPG

20151222-1.JPG 


前の10件 | - イベント ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。